[163] GSX-R750のマフラー装着 かつぼん 

エキパイをハイフロータイプに交換し、
アダプタを使って、GSX-R750のマフラーを装着しました。

エキパイはFMFのではなく、ProCycle製です。
[ココをClick]

CNC加工で非常に精度がいいです。フレームにぶつかるとか全くありません。
FMFのようにでこぼこしていません。

2020/11/02 08:30:38

Click:
[163-1] GSX-R750のマフラー かつぼん

GSX-R750のマフラーはヤフオクで3千円ほどでした。
キズだらけですが、、、

結果は非常に良いです。
低速トルクが増大しました。

1速で、アイドリングよりほんの少し低い回転から、
クラッチは繋ぎっぱなしで、アクセルをガバっと開けると
(ハンドルを引っ張り上げたり、体重移動とか全くせずに)
1cmぐらい前輪が浮いて加速します。
(これは、エアクリ加工、キャブの再セッティングをした後のことです)。

ここ↓にまとめました。
[ココをClick]

排気系をいじりましたので、キャブのセッティングは
もう少し煮詰めた方がいいかと思いますが、ノーマル状態から
かなり良い状態に変わりました。

2020/10/18 22:42:59

[163-2] セッティング(メインジェット) かつぼん

ノーマルのメインジェットは#140ですが、#148で乗っていました。

高回転の伸びがイマイチに感じたので、#160に変えてみたところ
全然ダメ。7000rpmぐらいからボコボコいって走りません。

で、次に#152にしてみました。#160の時ほどではありませんが
まだボコつきます。なんだ、結局#148がいいのか、と思ったのですが
エアクリボックスの左側側面のフタ(ここを開けてエアクリーナを
脱着します)を取っ払ってみました。

これがすごくいい!

一つ前の投稿で1cmぐらい前輪が浮く、と書きましたが
30cmぐらい浮き上がって加速します。

さすがに側面のフタを開けっ放しでオフロードを走るのは躊躇われますので
エアクリボックスの上部を切り取ってみたいと思います。

(2020/10/26 13:35:28)

[163-3] 現状 かつぼん

現状のエアクリボックスは、シュノーケルを引っ剥がし、
その横にホールソウでφ45の穴を開けていますが、
これでは不十分で、もっと広い範囲を切り取ってみます。

(どんどん深みにハマっていきますね、、、)

2020/11/02 08:31:03

[163-4] 大穴 かつぼん

エアクリボックス上面に大穴を開けました。

しかしながらエアクリボックス側面のフタを開放するよりは
開口面積は狭くなり、空気の吸入量は減ったようです。
MJを#152から#148にしました。

現状、これで良いようです。

以前は半クラッチを使わなければ決してウィリーできませんでしたが
今はアクセルを開けるだけで、ふわ〜っと浮いてきます。

2020/11/02 08:29:32

[163-5] 無題 テキサス

悪魔のささやきシリーズ。

かつぼんさん、エアフィルターを高効率の社外品に換えると、空気流入量が増えてるんですよー。なので、ジェットをもう少し大きくできて、その分パワーアップしますよーw!

その次はキャブですねーw。
ノーマルのBSTもいいですが、負圧式キャブは負圧が立ってから動き出すのでどうしてもレスポンスがワンテンポ遅れちゃうんですよねー。反応が鈍い分安全サイドに働くんですが、かつぼんさんほどの百戦錬磨のライダーに取っては、内心ちょっと物足りないのではないでしょうか。。。

直引きのキャブは、スロットル捻ればその分ダイレクトにすぐ反応するので、これはすごいですよーー!!
でもですね。DR650ほどになると、並みの直引きキャブだとパカ開けした時にガソリンの噴出が間に合わなくて息継ぎしちゃうんです。
なので、加速ポンプ付きのFCRやTMが出てきましたー。
パカ開けした時は加速ポンプがガソリンを即座に噴出するので、息継ぎなく怒涛の加速感を味わえますーー!!
もし嫌なら加速ポンプキャンセルもできたと思います。(やろうとしたことないのでちょっとあやふやですが)

いかがでしょうー!?
KTMかYZF用の、FCR-MXの39ミリがベストマッチみたいです。アダプタ等必要になりますが、おなじみのProCycleさんで扱っていますーw!
オークションサイトでお試しでググってみてはいかがでしょうか?ちょっとみるだけで結構ですよー。

自分は安かったのでYZF用を買いましたが、できればKTM用の方がタンクからの燃料ホースをつなぐパイプが360度回転できて、ホースがねじれなくて良さげです。

馬力は変わりませんが、そこへ行きつくまでの中低速のモリモリ感はやばいです(笑)。
いかがでしょうー!?
(2020/11/11 14:16:32)

[163-6] 無題 テキサス

英文ですが。DR650の神様、MX-Robさんのサイトです。
[ココをClick]
(2020/11/11 14:17:21)

[163-7] マフラーつけたい。。。 トリノ

かつぼんさま
いつもお世話になっております。
どの記事も興味深く拝見させていただいております。

お忙しいところ恐縮ですが、ひとつご教授いただけますとうれしいです。
GSX-R750のマフラー接続にあたって、かつぼんさまは
ヘッドパイプと、[ココをClick]
ミッドパイプキットの[ココをClick]
二つを購入されたのでしょうか。

私も先週、GSX-R1000のマフラーを衝動的に買ってしまいました。(送料込5500円くらい)
車体周りが安定していなかったのでパワーは不要と考えていたのですが、
車体がビシッと安定してみると、欲望がダダ漏れとなってしまい。。。
フォグランプ、テーパーバーetc

フォグランプといえばバルブをLEDに交換しました。
(老眼で暗いとこが辛い)
BORDAN H4 LED ヘッドライト [ココをClick]
完全ポン付け。カットラインは明確。
照射内に多少のマダラあり。
ノーマルとほぼ変わらない光量。
耐久性は不明です。
白色光なので眼の暗順応が失われてしまい、カットラインの外側が見難いという微妙な欠点もあります。
(前はともかく左右が見辛いので、補助としてフォグランプを装着したい)
(2020/11/18 19:01:22)

[163-8] DR650のキャブ かつぼん

テキサスさん、お返事が遅れました。

エアフィルターも換えるべきですね。
けっこう高いですが、、、
上部の大穴よりも側面のカバーを外す方が効果的でした
(面積が違うので当たり前ですが)。

TM40を既に入手済みです。
もうしばらく今の状態で乗って、来年の春以降に交換しようと
思っています。

加速ポンプはXL250R(2本サスのXL250Sから
ProLinkサスに変わったモデル)に付いていました。
"S"はパカっと開けると息継ぎしました(友達が乗っていて
借りて乗ったことあり。その時、私はKL250---CVキャブに
乗っていました)。
"R"が発売されて、KL250を下取りに出して新車を買いました。
"R"になって加速ポンプが付いて、息継ぎはかなり少なく
なりました。加速ポンプのバネを強いものに換えたりして
効き具合をいじっていました。小便小僧のように、エンジンに
向かってガソリンが噴射される構造ですね。アクセルをゆっくり
動かした時には働かず、勢い良く開けた時だけ働くという
なかなか賢いメカです(こういうのを考える人を尊敬します)。

現状、ツーリングでの燃費は22.5km/lでした。
ストックと変わりませんでした。
ギアチェンジの頻度が減りました。
低〜中速域のトルクの増大が著しいです。

これよりもさらに高性能(と評価されている)TM40に
換装するのが楽しみです。

Mx-Robさん、その他掲示板は一生懸命読みました。
USAでのDR650の認知度はすごいですね。
現行車種ということもあって掲示板がものすごい賑わいですね。
ProCycleさんも発言されています。
私は長い回り道をしましたが、少しの改造でずいぶんエンジンの
状態が変わりますね。

2020/11/24 08:48:09

[163-9] DR650の排気系改造 かつぼん

トリノさん、お返事が遅れました。
ヘッドパイプ・ミッドパイプキットはご推察のとおり、
それぞれProCycle製のものを買いました。

GSX-R1000の40F0が手に入りましたか。
私の35F0より、高回転型になるようですね。
チタン製で1kg軽いと。
私もヤフオクで探したのですが、その時は見つからず
35F0を買ったのでした。

私はHAYABUSAの24F0を試してみたいと思っています
(ちょっと長くなってしまうのですが)。
こちらはヤフオクでいっぱい出ていますね。
ProCycleのミッドパイプはフランジ部が4本ネジでも
3本ネジでも両方付くのでいいです。

35F0は元から付いている取り付けネジ位置が、DRのストックの
取り付けネジ位置とピッタリ一致します(ポン付です)。
ミッドパイプにはクランプが付属していますので、仮に
取り付けネジの位置が違っても、車体に取り付けられるように
なっています。

LEDバルブ、2個で¥5kとは安いですね!

2020/11/24 10:51:20

[163-10] 高いんだか、安いんだか・・・ トリノ

かつぼんさま
丁寧なお返事ありがとうございます。
よくわかりました。

私の勝手な予想よりお金がかかりますね。
ヘッドパイプは既存、ミッドパイプのみ購入とするか、
両方とも購入するか。
新たな悩みが発生しました。
いい加減な計算をしてみます。

ヘッドパイプ既存の場合
断面積=1.875 × 1.875× 3.14=11.0390625平方cm
ヘッドパイプをプロサイクルにした場合
断面積=2.1875 × 2.1875 ×3.14=15.025390625平方cm
その差は4平方cm
ヘッドパイプの長さを80cmと仮定すると、320立方cmの差が発生する訳ですね。
DRの排気量の約半分。
あるいは11×80=880立方cmと、15×80=1200立方cm。
約136%
これをどう評価するかですね。。。
計算しても「抜けが良くなりそう」以上の事はわかりません。(笑)
さてはて、どうしましょうか。

なんにしてもありがとうございました。
重ねて御礼申し上げます。
(2020/11/24 21:35:21)

[163-11] 書き漏れました トリノ

ハヤブサのマフラー興味深いですね。
二本出しだからマフラー1つがDRの排気量とピッタリ一致する計算ですよね。
回転域もハヤブサが常用するであろう3〜5000とこれまた一致。
気筒数が違うから、一回の排出量は違うでしょうけど。

私は調査不足でした。
なんも考えずにアメリカで「聖杯!」とか書かれているのを見てただけで、高回転型とか知りませんでした。(笑)
ヤフオクで「これ出品者が価値に気がついてないのでは?」と思って後先考えずに即落してしまいました。
[ココをClick]
(2020/11/24 21:53:39)

[163-12] まだベストではないです かつぼん

モトトモさん、こんばんは。

40F0は35F0よりエンドパイプが太くヌケが良く高回転まで
回るようです。確かに、私の35F0は高回転で糞詰まりのような
感じがします(7000rpm付近)。ただ、40F0を試したことが
ないので何とも言えません。キャブのセッティングがまだ不十分かも
しれません。

試してわかっていることは、
35F0は高回転については、ストックの方が良いかも
しれません。7500rpmまでは回りました。吸気系をいじった後、
ストックのマフラーはMJ=#148で大丈夫でしたけど
今の35F0では#143に落としています。低・中速は35F0の方が
相当良い感じです(トルクフル)。35F0ではあまり上まで引っ張らず
やや早めにシフトアップする方が速度が出ます。

定距離で、どこまで速度が出るか、通勤路でやっています。
上り坂で150mぐらいの距離です。

全くのストック状態のDR650を0として、、
吸気系のみをいじって+5、
排気系をいじってさらに+5になっています。
なお、DR-Z400Sストックで-5、
アドレスV125Sで-45(w)です。

ストック同士のDR650とDR-Z400Sでは差が5しかなく
DR650の方がちょっと早いだけでしたが、今は差が15も
あるので、断然DR650の方が速くなっています。
ちなみに日産ノートe-powerはDR-Z400Sと同じです。

ハヤブサの24F0を落札して先ほど届きました。
送料・税込みで¥2500と格安でした。
このぐらいの値段なら気軽に試せます。
フランジ面〜エンドパイプまでの長さは
 35F0(GSX-R600/750): 493mm
 24F0(HAYABUSA): 520mm
です。
太さはほとんど変わらず、φ115ぐらいです。

私のDR650のストックのマフラーは北米仕様なので、
オーストラリア仕様のものよりも排気口が大きく、
音も大きいタイプです。

35F0にして、それほどうるさくなった感じはしません。
少し低音成分が増えた(音が太くなった)程度です。
高い音の成分はほとんど増えないないため、静かな印象です。
おそらく車検時に問題は起こらないと思います。



2020/11/26 09:53:15

  この記事は このアドレス で表示できます。

[ TOP ] [ HOME ]
Cool Shot! Ver. 4.1